PCゲーマーのWebデザイン備忘録

PCゲーマーのWebデザインの勉強と備忘録。Webサイト制作系の職業訓練を受けてます。

【JavaScript】連想配列

連想配列は、数値の変わりに意味のある言葉を使って配列を組むことができます。

書き方

連想配列の場合は、インデックスの事をキーと呼びます。

var 連想配列名 = { キー1:値1, キー2:値2, キー3:値3, … };

クォーテーションで囲めば連想配列名に全角文字も使用できます。

実行例(ソース)

オブジェクトで出力するやり方
<script>
var favorites ={
food: 'カレー',
color: '青',
number:7
};

console.log(favorites.food);
console.log(favorites.color);
console.log(favorites.number);
</script>
インデックスの値を出力するやり方
<script>
var favorites = {
food : 'カレー',
color : '青',
number : 7
};
console.log(favorites['food']);
console.log(favorites['color']);
console.log(favorites['number']);
</script>

結果

f:id:game-web-design:20140919122159p:plain