PCゲーマーのWebデザイン備忘録

PCゲーマーのWebデザインの勉強と備忘録。Webサイト制作系の職業訓練を受けてます。

【HTML5】HTML5とは

HTML5 は、WHATWG およびW3CがHTML4に代わる次世代のHTMLとして策定を進めているHTML仕様。
新しい仕様ではありますが、まだ宣言されていないので、仕様はまちまちです。

HTML5は過去のHTMLも許容しているので、HTML4やXHTM1.0などの記述方法で書いても表示してくれます。

 

HTML5で使える要素

HTML5ではたくさんの仕様がありますが、とりあえず一般的に使えるHTML5の要素は、文章構造とCSS3、ぐらいです。

 

HTML5での文章構造

今までh1やh2などのタグで無理やり文章構造を表していましたが、html5はsectionでより簡単に文章構造を構築する事ができます。

ただsectionはスタイリングの為に使うべきではないので、その場合は今まで通りdivを使うこと。

 

例文(ソース)

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>セクションサンプル</title>
<style>
section{
margin-left:2em;
}
.note{
border: double 3px orange;
width: 300px;
}
</style>
</head>

<body>
<header>
<h1>ページ見出し</h1>
</header>

<section>
<h1>章見出し</h1>
<section>
<h2>節見出し</h2>
<section>
<h3>項見出し1</h3>
<div class="note">
注意:デザイン上の都合でsection要素を使ってはいけません。
</div>
</section>
<section>
<h3>項見出し2</h3>
<p>本文をここに書きます。</p>
</section>
</section>
</section>
</body>
</html>

 

結果

f:id:game-web-design:20141001135405p:plain
検索エンジンには上の画像のように上記のソースが見えています。h1が二つありますがsectionで分けているので、同じ意味でのh1にはなっていません。