PCゲーマーのWebデザイン備忘録

PCゲーマーのWebデザイン備忘録。東京都内でWEBデザイナーとして働いています。Webデザインやゲームに関することをブログに書いていきます

SELECT文

SQL文を使い、データベースを操作してみます。

SQL文には以下のようなものがあります。

  • SELECT文
  • INSERT文
  • DELETE文
  • UPDATE文

データベースを選択し呼び出す

SELECT文を使い、データベースを呼び出します。

書き方:

SELECT カラム名 FROM `テーブル名` WHERE 1

カラム名は列の名前のことです。
テーブルはデータベースの入っている器のこと。

「`」は日本語のキーボードだと shift + @で出ますが、SQL文を打つページに各種ボタンが用意されているので、手打ちの必要はない。
カラム名を二つ以上呼び出したい場合は、カラム名カラム名の間にカンマを入れる。

例:

SELECT * FROM `aaa` WHERE `bbb` = 'ccc'

上の文だと、aaa のデータベースから bbbカラムのなかで ccc が含まれる行をすべて表示する、という意味になります。